FC2ブログ

ファンサカ・サッカー(過去) 予想・展望(08~10)

ここでは、「ファンサカ・サッカー(過去) 予想・展望(08~10)」 に関する記事を紹介しています。
パワプロ関連記事まとめ

□Jリーグ関係
 J1昇格組と残留にまつわるジンクス・傾向(2018年版)
 Jリーグ順位予想2018 J1 J2 J3

□ファンサカmini 
 メイン(アヴァンツァーレ新居浜)  サブ(水戸葵FC)

□ブログランキング クリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 サッカーブログへ

は試合なし

岐阜 - 鳥栖
相性は鳥栖(7戦4勝、アウェー3戦2勝)
・調子はやや鳥栖
・鳥栖は豊田が前節得点
・鳥栖は前節完封
・岐阜はリーグ戦16戦でホーム2失点以上は柏戦のみ

1or2-0or1で岐阜の引き分け以上(1-1が堅い)

岐阜全般


熊本 - 富山
相性は同等
・調子は熊本
・熊本は2試合連続完封
・熊本は宇留野・片山が前節得点、富山は黒部が前節得点、朝日が2試合連続得点
・富山はアウェー15戦2勝(愛媛・北九州)で完封なし、複数得点も3試合のみ

1~3-0or1で熊本の引き分け以上(2-0が堅い)

熊本全般


水戸 - 札幌
相性は同等
・調子は札幌
・札幌は前節完封
・札幌は宮澤が前節得点
・水戸はここ8戦勝ちなし

0-0、1-0、1-1で水戸の引き分け以上(1-0が堅い)

水戸守備陣


栃木 - 甲府
相性は甲府(4戦2勝負けなしでハイスコア傾向)
・調子は甲府
・栃木は林が前節得点、リカルドロボが5試合連続得点、甲府はハーフナーマイク・養父が前節得点、パウリーニョが2試合連続得点
・甲府は前節完封
・栃木はホームで3得点以上なし
・栃木はホーム15戦で8完封、2失点以上は4戦のみ
・甲府はアウェー17戦で無得点は1戦(北九州)のみ、2失点以上は4戦のみ
・甲府はリーグここ13戦負けなし

2-1or2で甲府の引き分け以上(2-1が堅い)

甲府攻撃陣(栃木攻撃陣)


東京V - 千葉
相性はやや千葉(17戦10勝、アウェー8戦4勝)
・調子はやや東京V
・東京Vは飯尾・柴崎晃が前節得点
・東京Vはホーム16戦で2失点以上は3戦のみ
・千葉はアウェーでは北九州・大分・富山と下位にしか勝てていない

1-0、1-1、2-1で東京Vの引き分け以上(1-0が堅い)

東京V全般


徳島 - 横浜FC
相性はやや横浜FC(アウェー7戦4勝)
・調子は横浜FC(リーグ戦ここ7戦負けなし)
・横浜FCは3試合連続完封
・横浜FCは難波が前節得点

1or2-0or1で横浜FCの引き分け以上(2-1が堅い)

横浜FC全般(完封狙いはやや難しいか)


北九州 - 愛媛
相性は同等(1戦のみ)
・調子は愛媛(ここ5戦負けなし)
・愛媛は前節完封
・愛媛は赤井が前節得点
・北九州はここ10戦勝ちなし、リーグ戦29戦勝ちなし(そもそも3節H東京V以外勝ててない)

1or2-0or1で愛媛の引き分け以上(2-1が堅い)

愛媛全般


草津 - 岡山
相性は草津(4戦3勝負けなしで無得点なし)
・調子はやや岡山
・草津は今季29戦で3得点以上はなし
・岡山は今季32戦で2得点以上は6戦のみ、アウェー15戦で無得点は10戦、2得点以上は3戦のみ
・岡山は前節完封
・岡山は李が前節得点

1or2-0or1で草津の引き分け以上(1-0が堅い)

草津全般


大分 - 福岡
相性は大分(7戦4勝、ホーム3戦負けなし)
・調子は同等
・福岡は中町・城後が2試合連続得点
・福岡はアウェー16戦で3失点以上なし

1or2-0or1で福岡の引き分け以上(1-0が堅い)

福岡全般

攻撃 ◎熊本 ○甲府、横浜FC、愛媛、栃木
守備 ◎熊本、草津 ○横浜FC、東京V、岐阜、水戸、愛媛、福岡

コメントは割愛。
更新するかは…分かりません。



仙台 - 磐田
相性は磐田(11戦7勝だが古い)
・調子は磐田(ここ8戦負けなし、リーグ戦ここ8戦負けなし)
・仙台はリーグ戦ホーム14戦で完封は2戦(山形、京都)のみ
・磐田はリーグ戦アウェー14戦中2得点以上はなし

1or2-1で仙台の引き分け以上(2-1が堅い)

仙台守備陣(100位以下)、リャン


山形 - C大阪
相性はC大阪(13戦9勝、アウェー5戦3勝で無得点なし)
・調子はややC大阪
・山形はホーム19戦で10完封、2失点以上は2戦(F東京、清水)のみ

0-0、1-0、1-1でC大阪の引き分け以上(1-0が堅い)

C大阪守備陣(山形守備陣)


浦和 - 京都
相性はやや浦和
・調子はやや浦和
・浦和はエジミウソンが相性よい
・京都はリーグ戦で3得点以上の試合が3戦(A磐田、H神戸、H川崎)のみ
・京都はアウェー13戦完封なし、リーグ戦全体でも1戦(H神戸)のみ
・京都はここ8戦勝ちなし
・京都はリーグ戦アウェー13戦で1勝のみ

1~4-0or1で浦和の引き分け以上(2-1が堅い)

浦和全般


川崎F - 鹿島
相性は同等(全体では23戦12勝でやや鹿島、川崎ホームなら11戦7勝で川崎優位)
・調子はやや川崎
・川崎はリーグ戦ホーム14戦中3失点以上は1戦(横浜FM)のみ
・鹿島はアウェーここ7戦勝ちなし
・鹿島は今季41戦中3失点以上は1戦(川崎:ナビスコ)のみ、リーグ戦に限れば3失点以上なし
・鹿島はアウェー18戦中無得点はなし、今季全体でも3戦(ACL1戦含む)のみ

1-1、2-1、2-2で鹿島の引き分け以上(2-1が堅い)

鹿島攻撃陣(川崎攻撃陣)


横浜FM - F東京
相性は同等(2007年以降はF東京優勢)
・調子は
・横浜はホーム19戦中10完封で3失点以上は1戦(鹿島)のみ、2失点も3戦

1or2-0or1でF東京の引き分け以上(1-1が堅い)

F東京全般(やや怖い)


新潟 - 神戸
相性は新潟(13戦9勝、ホーム6戦5勝負けなし)
・調子は同等
・新潟はリーグ戦ホーム14戦中3失点以上はなし、無得点は1戦(大宮)のみ
・神戸はリーグ戦アウェーでは14戦中2勝(仙台・ガンバ)のみで複数得点は4戦のみ

1~4-0or1で新潟の引き分け以上(3-0が堅い)

新潟全般


清水 - 湘南
相性は清水(データは古くも6戦全勝で得点多い)
・調子はやや清水
・湘南はリーグ戦ここ16戦勝ちなし
・湘南はホームでJ1クラブとの対戦ここ10戦勝ちなし
・湘南は10日に延期の大宮戦を消化

1~5-0or1で清水の引き分け以上(4-1が堅い)

清水全般(守備陣はやや怖い)


名古屋 - 大宮
相性は名古屋(15戦8勝、リーグ戦11戦7勝、リーグ戦ホーム5戦3勝負けなし)
・調子はやや大宮
・名古屋はリーグ戦ホーム13戦中無得点なしで複数失点も2戦(川崎、鹿島)のみ
・名古屋はホームここ10戦負けなし
・名古屋はケネディが出場停止、闘莉王が欠場濃厚(両者欠場時ナビスコ杯だが5戦2分3敗)
・大宮はリーグ戦アウェー14戦中3得点以上は湘南戦のみ、2得点も1戦(広島)のみ
・大宮は10日に延期の名古屋戦を消化

1or2-0or1で大宮の引き分け以上(1-1が堅い)

大宮全般(賭け、名古屋の方が順当)


G大阪 - 広島
相性はややガンバ(27戦15勝、ホーム14戦7勝でやや打ち合い傾向)
・調子はやや広島
・ガンバはリーグ戦ホーム13戦中負けたのは開幕戦の名古屋のみ
・ガンバはACLを除く公式戦33戦中無得点は2戦、ホーム19戦中無得点は新潟との1戦のみ

2-1or2でガンバの引き分け以上(2-2が堅い)

ガンバ攻撃陣(広島攻撃陣)



攻撃 ◎清水、浦和、新潟 ○仙台、鹿島、ガンバ、川崎、広島
守備 ◎新潟 ○清水、C大阪、浦和、山形、F東京、仙台、名古屋、大宮

コメント長長く書いていたけど消えたorz
やる気落ちたのでJ2予想更新して明日朝に仮を外すときにコメントは足します…



大宮 - 山形
相性はやや大宮(ホーム13戦7勝)
・調子はやや山形
・山形はリーグ戦アウェー14戦中2得点以上は2戦(京都・神戸)のみ

1or2-0or1で大宮の引き分け以上(1-0が堅い)

大宮全般


F東京 - G大阪
相性はややF東京(ホームではここ9戦負けなし)
・調子はややF東京
・ガンバはACLを除く公式戦33戦中無得点は2戦のみ

2or3-1or2でガンバの引き分け以上(2-2が堅い)

ガンバ攻撃陣(F東京攻撃陣)


湘南 - 横浜FM
相性は横浜(4戦全勝で全試合完封かつ得点)
・調子は横浜
・湘南はリーグ戦ここ14戦勝ちなし
・湘南はホームでJ1クラブとの対戦ここ10戦勝ちなし

1~4-0or1で横浜の引き分け以上(3-1が堅い)

横浜全般


磐田 - 新潟
相性はやや磐田(ホーム9戦5勝)
・調子はやや磐田(ここ7戦負けなし)
・新潟は大島が相性よい
・磐田は水曜日にナビスコ杯優勝、だが120分戦い疲労大
・新潟はマルシオリシャルデスが出場停止、チョヨンチョルがU-21韓国代表で欠場
・新潟はアウェーここ5戦勝ちなし

1or2-0or1で磐田の引き分け以上(2-1が堅い)

磐田攻撃陣


京都 - 川崎F
相性は川崎(21戦13勝、アウェー10戦6勝)
・調子は川崎
・京都はリーグ戦で3得点以上の試合が2戦(A磐田、H神戸)のみ
・京都はリーグ戦28戦中完封は1戦(H神戸)のみ
・京都はここ7戦勝ちなし

1~3-0or1で川崎の引き分け以上(2-0が堅い)

川崎全般


C大阪 - 清水
相性はややC大阪(ホーム9戦5勝だがここ8戦勝ててない)
・調子はやや清水
・C大阪はホームここ8戦負けなし、リーグ戦ホームに限ればここ9試合負けなし
・C大阪はリーグ戦ホームで2失点以上は13戦中1戦(浦和)のみだが完封は少ない
・C大阪はアドリアーノが出場停止

0-0、1-0、1-1でC大阪の引き分け以上(1-1が堅い)

C大阪守備陣(清水守備陣)


神戸 - 仙台
相性はやや仙台
・調子は仙台

0-0、1-0、1-1で仙台の引き分け以上(1-0が堅い)

仙台守備陣(京都守備陣)


鹿島 - 名古屋
相性は鹿島(36戦22勝、ホーム17戦14勝だがその割には完封は少なめ)
・調子はやや名古屋
・鹿島は今季39戦中3失点以上は1戦(川崎:ナビスコ)のみ、リーグ戦に限れば3失点以上なし
・鹿島はリーグ戦ホーム14戦9勝1敗(負けたのは苦手のC大阪戦のみ)で2失点以上は1戦(新潟)のみ
・鹿島はマルキーニョスが相性よい

1~3-1で鹿島の引き分け以上(2-1が堅い)

鹿島全般


広島 - 浦和
相性は浦和(20戦14勝、アウェー10戦5勝)
・調子は同等
・広島は水曜日にナビスコ杯を延長120分まで戦い疲労大
・広島は槙野が相性よい

1or2-1で広島の引き分け以上(1-1が堅い)

槙野

攻撃 ◎横浜、ガンバ ○鹿島、川崎 △磐田、F東京
守備 ◎大宮 ○仙台、川崎、横浜、C大阪、神戸、清水、鹿島

※予想時
少しだけ変えました。
鹿島-名古屋の記事は今晩から明日朝までには出します。
ここで鹿島が勝ってギリギリ踏みとどまるか、それともさらに名古屋が差を広げるか。
楽しみです。でも放映はスカパーのみ…orz

※仮予想時
鹿島-名古屋はまた別に。
ただここの予想はすごい自信があります。

あとはもう上記のところで。
やっぱり今節は勝負節かなと。



熊本は今節試合なし

福岡 - 栃木
相性は福岡(5戦全勝)
・調子は福岡
・福岡は大久保が相性よい
・福岡は城後・高橋・中町が前節得点、栃木はリカルドロボが4試合連続得点
・福岡がリーグ戦30戦中2失点は7試合で3失点以上はなし、無得点は6試合のみ
・栃木はリーグ戦アウェーここ8戦勝ちなし

1~3-0or1で福岡の引き分け以上(2-0が堅い)

福岡全般


愛媛 - 草津
相性はやや草津
・調子は同等
・草津は前節完封
・愛媛は小原が、草津はラフィーニャが前節得点
・草津は今季29戦で3得点以上はなし

0-0、1-0、1-1で愛媛の引き分け以上(1-0が堅い)

愛媛守備陣(草津守備陣)


- 岐阜
相性は同等(1戦のみ)
・調子は柏
・柏は酒井・林・田中が前節得点
・柏は今季3失点以上なし、無得点は3試合のみで退場者なしなら無敗

1~4-0or1で柏の引き分け以上(3-0が堅い)

柏全般


富山 - 東京V
相性は東京V(4戦3勝)
・調子はやや東京V
・富山は朝日・濱野が前節得点
・富山は前節北九州戦を除けば11戦勝ちなしでホーム6連敗中

1or2-0or1で東京Vの引き分け以上(1-0が堅い)

東京V全般


岡山 - 大分
相性は同等(1戦のみ)
・調子はやや大分
・大分は3試合連続完封
・岡山は白谷・野田が、大分は河原が前節得点

1-1で引き分け

大分守備陣(完封狙い)


甲府 - 北九州
相性は同等(1戦のみ)
・調子は甲府(リーグ戦ここ12戦負けなし)
・北九州はリーグ戦アウェー15戦9敗勝ちなしで10戦が無得点
・甲府はパウリーニョが、北九州は関が前節得点

1~4-0or1で甲府の引き分け以上(3-0が堅い)

甲府全般


札幌 - 千葉
相性は同等
・調子はやや札幌
・千葉はアレックスが前節得点
・千葉はアウェーでは北九州・大分・富山と下位にしか勝てていない

1or2-1で札幌の引き分け以上(1-1が堅い)

スルー?


横浜FC - 水戸
相性はやや横浜FC(ホーム15戦7勝6分でホームでは2005年以降負けなし)
・調子は横浜FC
・横浜FCは2試合連続完封
・横浜FCは久木野が、水戸は片山が前節得点
・水戸は今季アウェー15戦1勝のみ(札幌戦)、また2得点以上も札幌戦のみ

1~4-0or1で横浜FCの引き分け以上(2-0が堅い)

横浜FC全般


鳥栖 - 徳島
相性は鳥栖(ホーム8戦5勝)
・調子は同等(不調)
・徳島はアウェーで完封なし

1-1、2-1、2-2で鳥栖の引き分け以上(1-1が堅い)

スルーor鳥栖攻撃陣

攻撃 ◎甲府、福岡、柏、横浜FC ○鳥栖
守備 ◎横浜FC ○甲府、福岡、柏、愛媛、東京V

柏・甲府・福岡の昇格濃厚組と横浜FCかなと。
この4チームは攻守とも狙えるので選出が難しいです。
特に守備陣は完封と1失点と2失点では本当に大きな差ができますから…
あとは3試合連続完封中の大分あたりが面白そう。どうでしょうw



大宮 - 山形
相性はやや大宮(ホーム13戦7勝)
・調子はやや山形
・山形はリーグ戦アウェー14戦中2得点以上は2戦(京都・神戸)のみ

1or2-0or1で大宮の引き分け以上(1-0が堅い)

大宮全般


F東京 - G大阪
相性はややF東京(ホームではここ9戦負けなし)
・調子はややF東京
・ガンバはACLを除く公式戦33戦中無得点は2戦のみ

2or3-1or2でガンバの引き分け以上(2-2が堅い)

ガンバ攻撃陣(F東京攻撃陣)


湘南 - 横浜FM
相性は横浜(4戦全勝で全試合完封かつ得点)
・調子は横浜
・湘南はリーグ戦ここ14戦勝ちなし
・湘南はホームでJ1クラブとの対戦ここ10戦勝ちなし

1~4-0or1で横浜の引き分け以上(3-1が堅い)

横浜全般


磐田 - 新潟
相性はやや磐田(ホーム9戦5勝)
・調子はやや磐田(ここ7戦負けなし)
・新潟は大島が相性よい
・磐田は水曜日にナビスコ杯優勝、だが120分戦い疲労大
・新潟はマルシオリシャルデスが出場停止、チョヨンチョルがU-21韓国代表で欠場
・新潟はアウェーここ5戦勝ちなし

1or2-1で磐田の引き分け以上(2-1が堅い)

磐田攻撃陣


京都 - 川崎F
相性は川崎(21戦13勝、アウェー10戦6勝)
・調子は川崎
・京都はリーグ戦で3得点以上の試合が2戦(A磐田、H神戸)のみ
・京都はリーグ戦28戦中完封は1戦(H神戸)のみ
・京都はここ7戦勝ちなし

1~3-0or1で川崎の引き分け以上(2-0が堅い)

川崎全般


C大阪 - 清水
相性はややC大阪(ホーム9戦5勝だがここ8戦勝ててない)
・調子はやや清水
・C大阪はホームここ8戦負けなし、リーグ戦ホームに限ればここ9試合負けなし
・C大阪はリーグ戦ホームで2失点以上は13戦中1戦(浦和)のみだが完封は少ない
・C大阪はアドリアーノが出場停止

0-0、1-0、1-1でC大阪の引き分け以上(1-1が堅い)

C大阪守備陣(清水守備陣)


神戸 - 仙台
相性はやや仙台
・調子は仙台

0-0、1-0、1-1で仙台の引き分け以上(1-0が堅い)

仙台守備陣(京都守備陣)


鹿島 - 名古屋
相性は鹿島(36戦22勝、ホーム17戦14勝だがその割には完封は少なめ)
・調子はやや名古屋
・鹿島は今季39戦中3失点以上は1戦(川崎:ナビスコ)のみ、リーグ戦に限れば3失点以上なし
・鹿島はリーグ戦ホーム14戦9勝1敗(負けたのは苦手のC大阪戦のみ)で2失点以上は1戦(新潟)のみ
・鹿島はマルキーニョスが相性よい

1~3-1で鹿島の引き分け以上(2-1が堅い)

鹿島全般


広島 - 浦和
相性は浦和(20戦14勝、アウェー10戦5勝)
・調子は同等
・広島は水曜日にナビスコ杯を延長120分まで戦い疲労大
・広島は槙野が相性よい

1or2-1で広島の引き分け以上(1-1が堅い)

槙野

攻撃 ◎横浜、ガンバ ○鹿島、川崎 △磐田、F東京
守備 ◎大宮 ○仙台、川崎、横浜、C大阪、神戸、清水、鹿島

鹿島-名古屋はまた別に。
ただここの予想はすごい自信があります。

あとはもう上記のところで。
やっぱり今節は勝負節かなと。